3ヶ月
STUDENT INTERVIEW 46

人生が変わったインターン 英語力ゼロ、経験ゼロから フリーランスで働くまでに!

Yoshiさん 元金融系会社員 20代

ーインターンコース修了お疲れ様でした。 はじめに自己紹介をお願いします。

Yoshiと申します。24歳です。群馬県出身で、元金融系の会社員です。 大学時代コロナで断念した留学にやっぱり行きたいという気持ちがあって、仕事を辞めて、モンスター・アカデミアに来ました。 デザインは全くの未経験で、パソコン操作もままならないところからスタートしましたが、インターン生として仕事としてのデザインに関わりました。 趣味はスノーボードやサーフィン、料理です。

ーモンスター・アカデミアに留学しようと思ったきっかけを教えてください。

普通の留学では英語しか学べませんが、モンアカはデザインと英語の2つのスキルを学べると知ったのがきっかけです。 自分は仕事を辞めて留学しており、転職活動をするときに英語以外にも何かスキルを学ばないと難しいなと思っていたので、モンアカにすごく魅力を感じました。 もともと服やアートが好きで、ちょっとつながる部分があるなって思ったので、デザインを勉強したいなと思いました。 また、そもそも元の仕事でパソコンを使うことがなかったのですが、パソコンができないとこれからの世の中生きていけないという課題感もありました。

ー3ヶ月のデザイン授業を受けて、成長を感じましたか?

初めはデザインって、なんかパッて見た時におしゃれだったらOK!みたいな感じだと思っていたんですが、実際にモンアカで学んで、そのデザインに至るまでの背景や理屈があるのを知りました。 その理屈を先生にみっちり教えてもらって、3ヶ月でデザインの印象がすごく変わりました。 一つ一つを言葉で説明できるデザインが作れるようになって、クオリティが上がった実感があります。

ー制作はどうでしたか?

1ヶ月目に制作したホームページは、1ヶ月目でこんなに作れた!と達成感がありました。 ただ、2ヶ月目の制作では、制作にあたっての調査や言語化の部分で突き詰められなかったと感じていて、納得のいかないデザインとなってしまいました。今すぐ修正したいくらいです。

ーでも、どんどんデザインに対する考え方や思考が成長しているのがわかりますね。 3ヶ月目はどうでしたか?

3ヶ月目は、廃れてしまった商店街に人を呼ぶ企画を考え、ホームページのデザインに落とし込みました。商店街の良さである人のコミュニティを活用しつつ新しい役割を果たすような施設を作る企画です。 プロモーション戦略として、インスタを活用することを考えました。定期的なイベントを開催する事をまず前提において、インスタのアカウントをデザインしました。 この制作は自分の中ではしっくり来ました。全てが言語化できて説明できるというところが、自信に繋がりました。そういう点でこの作品はとても気に入っています。

ーすごい成長です! では、留学中印象的だった体験を教えてください。

英語力ゼロだった自分が、現地の友達と遊びに行けているということ自体が良い経験です。 自分はイエスかノーくらいしか話せない英語力でしたが、モンアカで授業を受けて、今は日常会話ができるようになりました。 休みの日にはフィリピン人の友人と島に遊びに行ったりして、すぐ実践に移せた環境だったのも大きいと思います。オンラインでは学べない、現地の生の英語に触れられるところが海外にわざわざ留学に行くメリットだなと思います。

ーフィリピンが大好きになっているようですね!

フィリピンは本当に居心地がいいです。 本当に自分が求めてたものがここにあったんだ、という感覚があって、大好きになりました。フィリピンという国で働くのもいいなと思います。また、他の国もみてみたいという気持ちが出てきたのも、フィリピン留学で視野が広がったからです。 フィリピンに来て、日本って凄く恵まれてると客観的に感じることもできました。 こういう生活してる人もいるんだ、ということをパッと見て感じるというのは、絶対日本じゃ経験できなかったです。

ー3ヶ月の授業のあとはインターンに進まれましたね。 インターンコースはどういう内容でしたか?

実際仕事としてクライアントのLPやバナーを制作しました。 LPの制作では、遊びをたくさん入れて自由にデザインをしていた授業とは違って、実際に実装するというところまでを考えると、制限があり難しいのがわかりました。 バナーも実際のクライアントさんがいると思うと、授業よりも難しいと感じました。 決まった大きさのキャンバスの中で、どう文字や表現を入れればユーザーの方に分かりやすく正確な順番で伝わるだろうと現実的に考えられた機会でした。 一度作ったデザインも20回ぐらいは手戻り・修正をしました笑

ーインターンコースはどんな人におすすめしたいですか?

普通はインターンを海外でするとなると、英語力の証明が必須でハードルが高いと思うんですが、モンアカでは本当に英語力もデザイン経験もゼロから入ってインターンをさせていただきました。モンアカは英語力の垣根なく、誰でも挑戦できるし、英語が不安だからインターンできないと思ってる人にもおすすめしたいです! なんとなく「海外で人生を変えたいな」って思ってるんだったら、ぜひ来てほしいと思います。

ーインターンコースを卒業されましたが、その後はどうされていますか?

セブを離れたくない気持ちはありましたが、一旦日本に帰国しました。 今は、フリーランスデザイナーとして、モンアカで学んだWebサイトデザイン、ロゴ、名刺、ポスター制作などの知識とスキルをフル活用して、いろんな人に営業をかけて案件をいただいています。あとは、SNSマーケティングもしています。

ー最後にメッセージをお願いします。

自分は、英語力ゼロ、デザイン経験ゼロでしたが、新しい分野に挑戦したいと思ってモンアカに来ました。留学を考える多くの方は自分と同じ状況だと思います。自分はそこからモンアカでたくさんのことを学び、多くの人に出会いました。セブという環境で、自分の視野が広がり、見ている世界が180度変わりました。 今いる環境を変えたい!挑戦したい!と思っている人がいるなら、まずは挑戦してみるところから始めてみてください。なんでも良いですが、自分はモンアカで挑戦したなら人生が変わると確信しています。 セブでは素敵な出会いや、経験がみなさんを待っています。