でお問い合わせ カンタン資料請求
デザインの勉強って? 就職サポートって?
でデザイン留学について聞いてみる LINE通話で
講師と話せる!
コンセプトをポジティブに伝える
1日2Lの水を飲むためのデザイン
「2Lを1日に4本のボトルで」というキャッチコピーをコミュニケーションの軸におき、ロゴ設計、広告、WEBデザイン、独自のプロダクトとパッケージ、アプリの制作を行った。
わかってはいるがなかなか達成できない「1日に2Lの水を飲む」という課題に対して、コンセプトをポジティブに伝えきることに注力し、ロゴデザインでは数字を全面に出しながらも親近感を感じさせる距離感を設計。

ペットボトルのデザインではこのコミュニケーションを一貫して伝えきるために、フラットな形状のものを選定し、視認性の高さやライフスタイルに溶け込むスタイリッシュさを実現。

4本のボトルを1セットとして箱売りを想定しいるため、ボトルの蓋に「1/4」単位で飲んだ量を可視化し、モチベーションを維持させるためのちょっとした工夫を施した。
コンセプトである「2Lを1日に4本のボトルで」を持続的に達成させるために専用のアプリも制作。

ボトルデザインと統一された世界観は毎日水を飲み続けることをライフスタイルに落とし込むために具体的なアクションを促す。
飲んだ量が可視化されてカレンダーに記録ができるため、健康的になることを持続的にサポートする役割も果たす。


UI/UX, アプリ, グラフィック, プロダクト, ロゴ, 企画・戦略
3ヶ月コース

公務員からの転職活動 「好き」を

仕事にするため デザインと向き合った3ヶ月間

今までデザインとはまったく関係のない公務員の仕事に就いていたのですが、離職する際に転職後は「自分の好きなデザインを仕事にしてみたい」と思っていました。
そんな時にSNSでモンスター・アカデミアを知って私がしたかったデザインの勉強はここで出来る!と思いモンスター・アカデミアへ入学しました。