3ヶ月コース
STUDENT INTERVIEW 26

コロナ禍だから周りと差をつける オンラインでデザインを学び、 就活にどのように活かす?

KAORIさん 大学生(文学部) 20代

ーKAORIさんがモンスター・アカデミアのオンライン授業を受けようと思った経緯を教えてください。

昔から自分でWEBサイトを作れるようになりたいと思っていました。しかし、作り方も分からなければ、どんなツールを使うかさえ分からない状態でした。 その中で色々検索しているとInstagramの広告でモンスター・アカデミアを見つけました。 自分にデザインが向いているか分からないけれども、1つのスキルとしてデザイン力を身につけておけば、就活にも活かせるだろうと思い入学を決めました。

オンラインデザイン授業写真

ーそうなんですね。就活生としてデザインを学んでみて良かったと思いますか?

すごく視野が広がったので、デザインを学んで良かったです。 就活に向けていろいろな企業を見てきましたが、今までは自分の興味の範囲でしか見ていませんでした。 しかし、モンスター・アカデミアでデザインを学んで、クリエイティブ業界(WEBデザイナーやグラフィックデザイナーなど)の仕事について知ることができました。 また、デザイン講師の方が現役のデザイナーなので、クリエイティブ業界についての知識や企業をたくさん教えてくれたのもすごく為になりましたね。 授業で学んだスキルを活かして、就活にも挑んでいきます!

ーオンライン授業を受講する前と後で、デザインに対する考え方は変わりましたか?

はい、劇的に変わりました! 以前の私は、デザインとはセンスがある人だけができるものだと思っていました。 しかし、授業でデザインに対する考え方、IllustratorやPhotoshopのスキルを身につけていくと、デザインには法則や理屈があるのだと分かりました。 つまりデザインは「センス」が必要なのではなく「知識」が必要なのです。 その知識の部分をモンスター・アカデミアでかなり身につけたので、デザインに対する目の解像度が大幅に向上しました。 今なら「なぜこのデザインをするのか」と明確な意図を持ってデザインを制作することが出来ます!

オンラインデザインスクール 制作物

ー2ヶ月間オンライン授業を受講して、一番印象に残っている授業は何ですか?

オンライン授業の初週に行なった「丸だけで感情を表現する」アウトプットトレーニングが一番印象に残っています。 Illustratorで作った初めての作品としても印象深いですが、言葉でも言い表すことが難しいことを、デザインで表現することは難しいですが楽しかったです。 また、他の生徒さんの作品からも学ぶことは多々ありました。 自分とは全く違う色使いや余白の取り方をしている生徒さんを見ると、勉強になるし良い意味で真似してみたいと思うことがありました。 授業が始まる前まではグループで授業を受けるのは少し不安でしたが、他の生徒さんの作品からも学ぶことが多くあるので、グループ授業で良かったと思いました。

オンラインデザイン授業 制作物

ーモンスター・アカデミアで学んだことを今後どのように活かしていきたいですか?

冒頭でも言ったように自分オリジナルのWEBサイトを作ろうと思っています! モンスター・アカデミアでデザインを学ぶ前は、サイトの作り方さえ知らなかったですが、2ヶ月間勉強することで、デザインの考え方から操作方法まで学びました。 余白の調整、色合い、フォントの選定などたくさんの知識を学んだおかげで、全てのデザインにちゃんとした意図を持って自分のサイトを制作することができると思います!

ー最後にKAORIさんと同じデザインを勉強したいと思う学生に向けて一言お願いします!

私はモンスター・アカデミアのデザイン授業を通してたくさんのことを学びました。 IllustratorやPhotoshopの操作方法はもちろん、デザインの根本的な考え方や、さらにはデザイン業界の人との人脈まで形成することが出来ました。 自分の作品をプレゼンする機会などもあるので、デザインの力だけでなく、言語化する力やプレゼンする力も同時に身につくので、就活でも活かせる力を身に付けることが出来ます。 コロナ禍で何か新しいことに挑戦したいことがあり、少しでもデザインに興味があるなら、モンスター・アカデミアでデザインの勉強をして、周りの大学生に差をつけるチャンスを掴んではどうでしょうか?

オンラインデザイン授業写真2